スーツケースを実家から運んできた!

2010年9月7日


シカゴのフェデラルセンターにあるカルダー制作の作品 フラミンゴ
フラミンゴ?私には赤いキリンに見えたり見えなかったり。。。
どちらにしてもバランスは素晴らしくばっちりな彫刻やね。

もうすぐ旦那が出張でシカゴに発つので色々準備に追われてとるんやけど。
911ワールドトレードセンターのテロがあってから
アメリカのみならず海外への渡航の際のチエックが厳しなってしもて。
スーツケースのカギは決められたものしか使われへんし。
昔はスーツケースのカギが壊れても、バッカリ開かへんように、
布のバンドを巻き付けたりしたもんやけど、それも禁止されとる。
空港の金属探知機を通るのに、靴を脱がなアカンかったりして、
ちょいと面倒やったりするけどね。
空港職員の人も検査する項目増えて大変やろなあ。

旦那の出張の準備の中で一番頭が痛いのが、
旦那の友人の子供へのお土産やねん。小学生を筆頭に四人もおる。
うちの周りに子供がおらへんもんで、子供が何を喜ぶのか全く分からん。
日本でで売ってるオモチャはたいていアメリカでも手に入るしなあ。
あとは、お菓子かとか???日本のお菓子は包装が過剰に豪華やでね。
旦那はスライダーが投げられるように指の形がプリントされた
野球のボールを買っていた。それは、うん、旦那が欲しかったもんやな。

広告

2 Responses to “スーツケースを実家から運んできた!”

  1. ちゃん Says:

    鍵壊れたら開けやすいから点検も楽なのに駄目なのか???

  2. coffeebeans Says:

    笑。スーツケース用の布バンドは荷物を預けるときに、没収されるんですって。化粧水など一定容量以上だと没収されるから、機内に持ち込むときは小分けにしないといけなかったりします。もし高い化粧水を取り上げられたら、悲しすぎる。。。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。