ブロンコビリーでロースステーキ1kgなのだ。

2012年3月3日

steak4

ステーキハウス・ブロンコビリーでお肉を堪能したんやけど。

ステーキハウス・ブロンコビリーは名古屋に本社があるチェーン店なん。東海地方ではどこでも見かける人気店なんよ。最近は関東地方にも進出しているらしい。そのブロンコビリーに1キロのステーキがあると聞いたん。お肉大好きな私、どうしてもそれが食べてみたい・・・やけど、旦那と2人で1キロのお肉は絶対食べきれない・・・1キロの肉、1キロのステーキ、ああ、どんなもんやろうかと悶々とした日々を送ってたんやけど(笑)とうとうそれを注文する機会がやってきたん。

「1キロのステーキ」という物珍しさにひかれて5人でお店に。ステーキと一緒にお食事セット(ご飯、コーンスープ、サラダバー、ドリンクバー)を注文。ブロンコビリーは特にサラダバーに力を入れていて、サラダがとっても美味しいん。サラダの内容も季節によって変わるんよ。美味しいサラダを食べながらウキウキして待っていたら、ステーキ用の付け合せだけがのせられた、アツアツの鉄板がそれぞれの席に運ばれてきたん。そろそろお肉がやってくる~。

steak3

店内のお客さんが注目する中、大きな鉄板に表面だけ焼かれた1キロの肉の塊がのせられてやってきた~!!!うわ~!あ?ん?思ったより小さい?あ、この1キロステーキは通常のメニューに載ってないん。HPのメニューにはあるんやけどね。だから他のお客さんは「あれ何!?」って感じで見てた。

表面を焼かれただけのステーキを店員さんが適度な大きさに切ってくれるん。お肉の切り口をみたら超レアな状態やった。1キロのステーキを乗せた鉄板の下には、固形燃料が燃えているので、切り分けてもらったお肉を各自好みの焼き加減になるまでこの鉄板の上で焼けるんよ。1キロの塊の時はさほど大きく見えなかったお肉やけど、切り分けてもらうとやっぱり多い。さすが1キロ!

このステーキはオーストラリアの指定農場で育てた牛のお肉なんやって。柔らかてく美味しい~。うんうん、大満足。

さて、お値段やけど、この1キロのステーキは税込で¥10500。それにお食事セットが1人前¥600。5人で注文すると1人2600円か・・・ちょっと贅沢やねえ。1キロのステーキは見栄がよく豪華。これは家族やお友達との特別な食事会にピッタリやと思う。1キロステーキを注文するなら予約した方がいいみたい。日によってはこの商品が無い時があるんやって。

広告

10 Responses to “ブロンコビリーでロースステーキ1kgなのだ。”

  1. hikozo Says:

    coffeebeansさん、おはようございます。
    1kgのステーキ、まさに肉塊!凄いですね。
    私の世代で言うところの”ビフテキ”ですが、我が家では漫画やテレビの中でしか見られない憧れでありました。
    気付いてみれば食べつけないお食事のひとつになってしまい、こういうお店では無難にハンバーグなんかを注文してしまいます。

    >メスは見返りがないと何事も進んでやりたがらない
    オスも同じですよ(笑)。
    現物をちらつかせれば、口角から二本の滝を流し必死に「待て」をしますが・・・。
    ロビンは力は強いですが、ドッグランも未経験なんでゾーイちゃんや権くんより、ずっと運動神経が低いと思いますよ。
    1歳を過ぎてからのドッグランデビューって大丈夫なのでしょうか?。
    大変な事をしでかしそうで不安です(-.-;)。

    • coffeebeans Says:

      hikozoさん>
      私もステーキは子供の頃から特別でした。焼き肉も。今はカジュアルなステーキハウスがアチコチにありますが、それでもステーキを食べるのは贅沢に変わりないです。だからこそ1キロのステーキ!を見た時は興奮しましたね~!お肉=特別という認識はいつまでも変わらずいい大人になった今でもお肉に対する執着があります。

      初めてのドックランは緊張しますよね。ウチもそうでした。犬が犬なので、他の子や飼い主さんに危害を加えたら・・・と不安でした。ドッグランにいらっしゃる飼い主さんは犬好きの方ばかりなので、初対面でも話が弾みますし、飼い主が犬をちゃんと見ていれば大変な事は起こりづらいと思います。ゾーイに関して言えば、ランにお子さんがいるときは特に注意します。ゾーイは人に遊んでほしくて飛びつくことがあるのですが、子供さんに飛びつくと子供さんが吹っ飛んでしまいますから、子供さんには絶対にリードなしではゾーイを近づけないようにしています。ドッグランはそれぞれ特徴があるのでいくつか行ってみるといいですよ♪広い所、小型犬大型犬分けているところ、常連さんが多い所、お客さんが少ない所、スタッフさんが常にランでアドバイスしてくれる所、などなどありますので、きっとロビン君とhikozoさんが気に入るランが見つかるのではないかと思います。ランに来る犬もそれぞれなので、ロビン君と遊びが合う子がみつかればいいですね♪ 年が近いと遊びが合うみたいですよ。犬同士って体の大きさより年齢に厳しいみたいです。もしランに出かけたらまた様子を聞かせてくださいね!

  2. ポコチャン Says:

    ブロンコビリー??アメリカの西部劇時代の実在の殺し屋?の名前だな。
    しかし、分厚いステーキだな、高いだろうな。

    • coffeebeans Says:

      ポコチャンさん>
      ブロンコビリーってやっぱり西部劇からきてたんですね!
      とんでもなく大きな肉の塊だったので、すごく楽しく頂いたのですが、
      次に注文する機会はなかなか来ないでしょう~!

  3. 昔の乙女 Says:

    1kgのステーキは想像が出来ないわ。
    とてつもなくビッグなんでしょうね(@0@)
    5人でも食べでがあったでしょ?

    • coffeebeans Says:

      昔の乙女さん>
      確かに1キロステーキは大きかったデス!!!
      5人でお腹いっぱい食べて大満足して帰ってきました。
      サラダバーの質もかなり良いので
      野菜も沢山食べてきました♪

  4. tiara Says:

    知らないお店です。
    coffeebeansさんも、お肉好きとは若い証拠ですね!
    私なんて、焼肉すら美味しいお肉をちょっとでいいって感じですよ?
    でも うちの食卓は、肉が多いんですけどね。(笑)
    ホント みんなで、パーティーにいい感じですね!
    みんなの注目の的でしたか。
    また食べたいと、思いますか?
    ↓ つくしちゃん 成長しましたね♪v

    • coffeebeans Says:

      tiaraさん>
      お肉大好きでいくらでも食べられる!と思ってましたがさすがにもう霜降りのお肉となると沢山は食べられなくなりました。あんなに好きなのに残念。それでもお肉は好きです。私の中にお肉=高級という考えがあってさらに好きなのかもしれないです。
      ブロンコビリーの1キロステーキは・・・うーん、1度体験したら満足ですね。味はブロンコビリーの普通のステーキと同じ(笑)だから。でもよい話のネタになります。
      つくしさんのフードを変えたんです。穀物不使用のフードなんですが、すごく食いつきがよくて美味しいみたいです。でも調べたらカロリーがちょっと高いんですよね。フードの量を減らしてますが、ご飯が少ない!と思ってるかも。やはり室内猫用のフードにしようかな。夏になれば猫は自然と食欲落ちると言われますが、どうかなあ・・・

  5. slecfarm Says:

    うわっ。ど迫力です。こんなのが存在することを知ったら、やはり食べに行かずにはいられないですね。

    • coffeebeans Says:

      slecfarmさん>
      そうなんです!大きい肉をテーブルで取り分けて食べさせてくれるレストランって珍しいですよね!1キロ1万円なら1度ぐらい試そうかなって思えますし。ステーキ食べる!というだけでもちょっと特別ですが、それが1キロの大物となると、さらにウキウキしちゃいました♪


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。