アムスタッフ、アムスタッフ、アムスタッフ。

2012年3月25日

dogcafe3

神戸市長田区にあるドックカフェ「モルティッシュ」に行ってきたんやけど。

ゾーイはアメリカン・スタッフォードシャー・テリア(略してアムスタッフ)という犬種なんやけど、アムスタッフは日本では珍しい犬種やもんで、私の生活圏内でゾーイ以外のアムスタッフに出会う事がないんよ。ドックカフェ「モルティッシュ」の看板犬はゾーイと同じアムスタッフなんやて。こりゃぜひともその看板犬に会いたい!と高速道路を車でぐんぐん走って神戸まで行ってきたん。なが~いドライブやった。

「モルティッシュ」はドックカフェとバーとダイニングが1つになった素敵な場所やった。夜24時まで営業しているのも特徴やね。こちらが看板犬のレオくんとライくん。うーん、立派ないでたち!

dogcafe2

お顔の黒い子がレオくん。白い子がライくん。2匹はとっても仲良しで、こうやって2匹寄り添ってゆったりとお店の中でくつろいでいるん。ライくんはアムスタッフやけども、レオくんはミックス犬らしい。

dogcafe8

ゾーイは2匹の素敵男子に興味深々。レオくん、ライくんはとってもフレンドリーで私やゾーイと仲良くしてくれたん。ゾーイはレオくんやライくんと遊びたくて仕方が無かったみたいやけど、ここはドックカフェ。ドックランじゃないから派手な接触は駄目駄目やで。でもゾーイってば落ち着かないみたい。おとなしく座っててよぉ。

dogcafe4

お料理メニューはとっても豊富。ボリューム満点のセットメニューにお腹ペコペコやった私と旦那は大満足!ビールなどのお酒も置いてあるんよ。

dogcafe5

もちろんワンコのメニューも豊富。ゾーイには「北海道産 鮭のミルク煮込み」を。出された料理を何のためらいもなくひたすらがっつくゾーイ。美味しい?良かった。三重から神戸まで長いドライブやったもんね。道中ずっとおとなしくしてくれていたゾーイにご褒美やね。

dogcafe6

おいしくご飯を頂いていたら、アムスタッフちゃんがやってきた~♪こちらは常連さん。顔が茶色と白の子がアシュラくん、顔が白い子がワカくん。いや~ん、こちらも超イケメンやん!この2匹、カメラを向けると動きをピタッと止めて決め顔してくれるん。なかなかやるね!うわあ、アムスタッフがイッパイや~!ナデナデ~!楽しい!とウキウキしてたら、さらにもう1匹アムスタッフがご来店~。

dogcafe7

飼い主さんやモルティッシュの美人ママさんのお話によると近所にアムスタッフのブリーダーさんがいるんやて。

今回じっくりとゾーイ以外のアムスタッフを見れて大満足やわあ。モルティッシュで出会ったアムスタッフはどの子も顔がゾーイより大きくて丸く、いかにもアムスタッフな顔立ちや。そして体の重心が低いん。アムスタッフの血統には体重や背の高さの規定がないらしいけど、重心が低くて横に大きく、がっちりした体格の子が多い。ゾーイはどちらかというと細面で、足が長め。ゾーイが人間やったらモデル体型やったのにねえ!残念!ゾーイより年上のレオくんやアシュラくんは体重30キロ以上あるらしい。今、ゾーイの体重は22キロほど。ゾーイもまだまだ大きくなるんやろか?

犬の幼稚園ではラブラドールや柴犬と比べられてヤンチャやと思われているゾーイやけど、アムスタッフの中ではむしろおとなしい方かも・・・。いや、違うなあ。今回初めての場所に行ったから、ゾーイは緊張して猫被ってたかもね。だけど明らかに他のアムスタッフの方がゾーイより強そう。ゾーイは気が強いだけ。もし彼らと犬相撲したらゾーイは負けっぱなしやね。

アムスタッフを飼ってらっしゃる方とお話しできたのは本当に良かったと思うん。犬はどの子も可愛いけれど、アムスタッフにはアムスタッフ独特の可愛さがあるからね。わざわざ3時間のドライブした甲斐があったわあ。またぜひモルティッシュに行きたい!

IMGP6497

神戸から帰る途中、高速のサービスエリアで焼きサバ寿司を購入~。

IMGP6499

焼きサバ寿司、大好きなんやけど、サバ(の油っぽさ)が胃にもたれる感じがするん・・・若い頃はそんな事なかったのになあ・・・

zoesleeping1

知らない場所に行ったり、知らないワンコと触れ合ったりと頭をいっぱい使ったゾーイはお疲れモード。遅めの晩ご飯を食べたらバタンキュー。ぐっすり眠ってるん。長い時間お留守番させられて、さらに夕ご飯の時間が遅れたつくしさんはプンプン怒ってました。ゴメン、つくしさん。

広告

14 Responses to “アムスタッフ、アムスタッフ、アムスタッフ。”

  1. ポコチャン Says:

    神戸まで行かないと出会わない珍しい犬種なんだね、病気したら大変だ

    • coffeebeans Says:

      ポコチャン>
      アムスタッフのブリーダーさんはとても数が少ないですね。まあ、でも大抵の病気はどの動物病院でも見てもらえますから。ただ珍しい犬種なので、獣医さんでもゾーイのような犬を看るのは珍しいらしいです。

  2. tiara Says:

    犬の犬種を知らない私・・・。
    ゾーイちゃんは、アムスタッフという種類なんですね!
    あまり見慣れないわんちゃんですよね。
    その集まりみたいな場所へ、行ってみたというわけだぁ。
    同じ種類でも、いろいろなんですね。
    ゾーイちゃんは、楽しかったけどかなりお疲れみたいですね。
    それより つくしちゃんのご機嫌は、いかがでしょうか?
    ちょっと心配です。

    • coffeebeans Says:

      tiaraさん>
      アムスタッフは日本ではまだかなり数が少ないです。犬種によってちょっとづつ個性が違ってくるので、他のアムスタッフはどんなんだろうととても興味がありました。
      私たちが神戸から帰ってきてリビングのドアを開けたらつくしさんは「ちょっと~!何処行ってたのよ!おなかすいたんだから~!」といっぱい文句いってました(^^)その日の夜はいつもより長い時間一緒に遊びました。これでちょっとはつくしさんの溜飲も下がったかも。

  3. モモママ Says:

    そんな素敵なところがあるのですね~
    テンション上がりますよね~
    写真で見るとほかの子達はボクサーっぽく見えるような…。
    ゾーイちゃんはシュッとしてて美人さんですね。
    つくしさんお留守番おつかれさまでした(^o^)

    • coffeebeans Says:

      モモママさん>
      確かにボクサーに似ていますね!ゾーイも散歩中にすれ違う人にこれはボクサーですかとよく声をかけられます。でもアムスタッフはボクサーほど背が高くならないようです。
      モモママさんにゾーイは美人だねと言われたら、ゾーイは調子に乗っちゃいますね♪黙っておこう(^^)
      その日はつくしさんの遊びに夜遅くまでお付き合いしました~。

  4. hikozo Says:

    こんにちは。
    アムスタッフが出迎えるドッグカフェなんて、日本にあったんですね!。驚きました。
    ブリーダーさんもお近くにおられるとは、まさにアムスタ解放区!?。
    coffeebeansさんがお会いした子達はもしやかの有名犬、”ムサシ”の直系なのでしょうか?。どの子も迫力がありますね!。
    ワカ君、アシュラ君の表情も自分的にツボです(^^)。
    私の家は群馬の田舎なので、素晴らしきアムスタ・パラダイスにはすぐに行けそうにないのが残念です(T_T)。

    • coffeebeans Says:

      hikozoさん>
      アムスタッフかピットブルを飼いたいと探していた時は神戸にブリーダーさんがいたこと知らなかったです。ふーむ、2匹目を飼うときは・・・、いやいや、まだ先の話ですが。
      こちらのドックカフェでアシュラ君とワカ君の飼い主さんに血統書に「ムサシ」の名前があるか?と聞かれました。アシュラ君、ワカ君は「ムサシ」子孫だそうです。直系かどうかはわからないのですが。hikozoさん、どうしてわかったのですか?私は今回初めて血統について聞かれてビックリしました。「ムサシ」は日本のアムスタ界では有名だということもhikozoさんのコメントで知りました~。ゾーイには「ムサシ」の血が入っていないのですね。なるほど、顔つきや体つきがドックカフェで会った子たちと全く違うのも納得できます。
      三重も田舎でアムスタッフにはなかなか会えないです。神戸に行って何匹もアムスタッフに会えてビックリしました!こんな場所があるのかと!

  5. hikozo Says:

    おはようございます。
    自分が最初のアムスタッフを探していた8〜9年前に兵庫に”ムサシ”を所有されてる方がいたのです。
    当時の日本アムスタ界では知名度とも、No.1だったのではないでしょうか。
    ゾーイちゃんやロビン達の血統書には”ムサシ”の名は見られませんよね〜(-_-;)。

    当時は日本での画像を見られたのですが、こちらに載ってるのが若き日の”ムサシ”だと思います。

    http://michlrkennel.tripod.com/boys.htm

    • coffeebeans Says:

      hikozoさん>
      リンクみました。おお~、「ムサシ」はとても立派な犬なんですね!なるほど日本ンおアムスタ界で知名度No.1だったというだけありますねえ!神戸であった子たちはムサシの血統を受け継ぐ子たちだけあって、ムサシのようにガッチリした体つきのカッコイイ子でした。ゾーイは愛嬌だけはナンバーワン!でしたね♪

  6. あお Says:

    わー!!アムスタッフがいっぱいですね!!
    うちのほうでも全然会わないですね・・・
    (スタッフィーには母は会ったらしいですけれど)

    確かにゾーイちゃんも権もアムスタッフにしてはちょっと脚長いし顔も細めですよね。
    そしてみんな大きいんですね!
    権は29と30の間を行ったり来たりしてますよ。

    血統書といえば確か曾祖父にあたるところが同じ名前になってたのがちょっと気になってます。
    まぁ、可愛いからいいんですけどね^^

    • coffeebeans Says:

      あおさん>
      神戸で出会ったアムスタッフくんたち、みな体つきが横に大きいのです。30キロ以上あると言われましたが、ゾーイと背の高さはさほど変わらなかったですね。権君、30キロあるの!?いいな~♪ゾーイは22キロを超えたぐらいです。大きくなってもらいたいのでご飯を増やしたりしましたが、なぜか太ってきちゃうんです。オスメスの違いかもしれないですね。
      私も血統書の曽祖父の欄は気になりました・・・が、ゾーイは可愛いからいいのです~♪

  7. slecfarm Says:

    まぁ!そんなにいっぺんに、たくさんのアムスタッフが集まるところがあるんですね、って、私もcoffeebeansさんのブログで知るまで、このワンコの種類を知りませんでした、というくらい、やはり珍しいんですよね、きっと。ゾーイちゃん、たくさんの仲間に会えて、うれしかったでしょうね。
    でも、しばらくは、つくしちゃん孝行をしないとかもですね(^_-)

    • coffeebeans Says:

      slecfarmさん>
      アムスタッフは日本ではあまり見かけませんね。以前どこかのペットショップで「珍犬」と銘打ってかなり高値で売られているのを写真で見ました。同じ犬種だとわかるのかしら?ゾーイの見た目がちょっと怖いので普段は他人から積極的に触ってもらえないのですが、こちらのカフェではアムスタッフになれている方ばかりなので沢山撫でてもらえたゾーイは大興奮でした。
      つくしさん、ゾーイが寝室にはいる夜中になると遊んで遊んでとうるさいのです。編み物が進みません~。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。