羊毛を染める

2013年8月15日

DSC08772
つくしさんはクーラーのついていない2階でゴロゴロしてるんやけど。

DSC08777
クーラーが効いて涼しいハズの1階で私が汗を流し流し作業していたら、つくしさんが見当たらへん。どこかに閉じ込めちゃった?と慌てて探したら2階の暑い場所でゴロンゴロンしているつくしさんを発見!つくしさんは暑くないんやて。一方でゾーイは・・・

DSC08781
扇風機の風にあたりながらクーラーの効いたリビングでこのありさま。時々ゾーイがカワウソやオオサンショウウオに見えるわ。

DSC08759
天気が良いので今日はこの羊毛(メリノ、ウールトップ)を染めようと思うん。こちらの羊毛はアメリカ、コネチカット州にあるオーガニックファームオーナーの娘さん、アメリアちゃん10歳、が育てた羊から取れたもの、らしい。このメリノ羊毛は18ミクロン(ミクロン=繊維の太さ、ミクロン数が少ないほど細い)なのでとても柔らかい。日本国内で売られている羊毛よりずっと値段が高いけれど、オーガニックだし、繊維は極細だし、利益はアメリアちゃんの懐に入るということなので、まあ良し。

DSC08762
こちらはウールや絹などの動物の毛を染めるための染料。羊毛を染める為にちょこっと染色について調べたん。綿や麻などの植物性繊維とウールなどの動物性繊維はそれそれ染めるのに適した染料があるって初めて知ったんよ。植物から取れる自然の染料で染める手もあるけど、色々と難しそうなので、アシッドダイ(酸性染料)を使おうと思うん。酸性染料は鮮やかな発色が特徴。私が今回使う酸性染料は染粉に助剤などがあらかじめ加えられているお手軽タイプの物。浄化槽に安全なタイプ。

DSC08764
テーブルが染料で汚れないようにビニールでキッチリ覆う。ウールトップは染めやすいように100gほどに分け、三つ編み状に。染料が繊維に入りやすくする為に、羊毛を中性洗剤が少し入ったぬるま湯に30分ほど浸しておく。

DSC08765
余分な水分を絞った羊毛をラップの上に広げ、染料が手に付かないように使いすてのゴム手袋を着用して染色開始~。鍋にお水と染料、繊維を入れて煮るように染める方法もある。

DSC08768
仕上がりのイメージに合わせて幾つかの色を使う。

DSC08766
染料がしみこんだ羊毛をラップで丁寧にくるんで30分ほど蒸し器で蒸す。染色用と食品用の鍋はキチンと分けて使う。電子レンジでチン!したほうが時間がかからないんやけど、ウチには電子レンジはひとつしか無いので、染色用に蒸し器を買ってきたん。お安いヤツ。電子レンジを食品と染色で共用するのは避けたいもんね。

DSC08782
30分ほど蒸した羊毛が室温ほどに冷めるのを待って洗う。使った染料が殆ど繊維に入り込んだようで、洗ってもさほど色落ちしてこなかった。この羊毛は繊維が細いので、水にさらしたり、熱を加えたりすることでフェルト化しやすいので扱いを慎重にしたん。フェルト化するのを防ぐために染める前に防縮加工してもエエかも。でもせっかくのオーガニック羊毛なのに、染料プラス余計な化学薬品で加工するのも何だしなあ~。

DSC08783
洗った!青い方は晴れた空のイメージ。色の濃さもグラデーションも上手くいってる。やったー!赤と紫のは・・・うわ~、紫の部分がとても目立つ!もっと薄い紫に染めたかったのに。染めるのは簡単やけど、色の組み合わせや染料の濃度は何度か試してみないとアカンのやねえ。この羊毛はとても柔らかく繊維が細いので紡ぐのが大変かも。

このブログの手紡ぎカテゴリーにある記事をcoffeebeansの手紡ぎノートのブログにまとめてあります。随時更新しています。

広告

10 Responses to “羊毛を染める”

  1. Poko Chan Says:

    つくしちゃん猛暑でも元気だね人間の方は猛暑でへばってるのにね

    http://ameblo.jp/s-hata/

  2. pikao Says:

    こんにちは^^
    世界に一つの染めものですね☆☆☆
    手間ヒマかけただけの結果がでるのでしょう
    尊敬します(*^0^*)~♪

    • coffeebeans Says:

      pikaoさん>
      尊敬します、だなんて大げさですョ~。ありがとうございます。染めた羊毛を毛糸にして編んで何かになるまでまだまだ時間がかかりそうです。


  3. こんにちは~!
    とっても暑いですねー、熱気で息苦しいくらいですよね毎日。
    そんな暑さゆえ、オオサンショウウオになっちゃうんですねぇ、ゾーイちゃん!!とっても可笑しな恰好です><カワイイなぁ~、もうダラダラ感がすっごく伝わってきて、最高ですね♪
    しかも、クーラー&扇風機とは!最高のコンビネーションを我が物にしちゃってますよね。
    私は、カワウソよりオオサンショウウオのほうがピッタリ合ってるように思います(爆!)
    毛染め!キレイにできてますね~ステキ><
    色は、初秋っぽいものに見えますよ。

    • coffeebeans Says:

      ハヤコのかあさんさん>
      ホント、暑いですねえ!ゾーイが暑さで夏バテしないように、リビングはクーラーを付けっぱなし。ゾーイのために、とても快適な環境を整えてあげているハズなのに、このダラダラとした姿!ハヤコちゃんもこんなダラダラな恰好で休んだりしますか?
      羊毛を染める時に秋を意識して染めたのですが、思ったより染料の色が鮮やかに出ちゃいました。もう毎日暑いから、せめて涼しい秋のことを考えないとやってられないです~!

  4. TOMMY Says:

    素敵な色に染めあがっていますね♪
    染めたり、紡いだり・・・色々と勉強してすごい!!ですね♪
    自分で染めた毛糸で編むのは格別でしょうね♥
    楽しみ~~!

    • coffeebeans Says:

      TOMMYさん>
      コメントありがとうございます。コメがスパム箱にはいってしまっていたので、レスが遅くなってごめんなさい。
      酸性染料だと羊毛がすごく良く染まるのでビックリです!良く染まって嬉しい反面、じゃあもっとくすんだ色の毛糸を作るにはどう染めたら良いのかと悩みます。早く編んでみたいのですが、まだ手の湿疹が治らないのが悩みです><!

  5. slecfarm Says:

    いよいよ世界に一つだけの糸ができあがるんですね(*^_^*)素敵です(^^)/


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。