チドリの卵

2014年6月12日

 DSC04906
つくしさんが暇そうにしてるんやけど。

昨日は朝からどんよりと曇り。いつ雨が降り出してもおかしくない天気やった。進まない編み物と格闘している私を目の前で暇そうに監視しているつくしさん。つくさんが寝ているのは私が編み物道具を入れているバックの上。バックが毛だらけになるからそこに寝るのはやめて欲しいなあと言ったら、

DSC04907
「そんなん知らん」だって。私の足元では、

DSC04904
犬たちが狭い場所でゴタゴタしてるん。フィービーはゾーイの体の上に座りたいらしい。フィービーがゾーイの体の上に自分のお尻を乗せるのは甘えの仕草なん。

DSC04719
フィービーはこれでゾーイに甘えているつもりらしい。

DSC04722
フィービーに耳をクンクンされても知らんぷりするゾーイ。ゾーイってばフィービーのワガママに日に日に寛容になってきてる。それとも私が見てるからゾーイはフィービーのワガママを我慢してるんやろか?

zoeandphoebejune11
雨が降り出す前に散歩に出かけたん。2頭で一緒に散歩するようになってから気が付いたんやけど、フィービーが↑の写真のようにおチッチーをすると、ゾーイも同じ場所でおチッチーするんよ。ゾーイの縄張り意識がそうさせるんやろか?フィービーはゾーイがどこでおチッチーしてもお構い無しなんやけどね。

chidoritamago1
散歩しながら卵の様子を見てきたん。変化無し。主人が調べてくれたんやけど、この卵はチドリの卵らしい。親鳥は私と犬たちがこの巣の横を歩くのを警戒しながら上空を旋回してたん。チドリにもいくつか種類があるらしいけど、上空を飛び回る親鳥の動きが速いので何チドリかは見分けられんかった。抱卵期間は25日ぐらいあるらしい。親鳥を刺激しないために、これからはこの巣に近付かないように散歩しようと思うん。今回も我が家の犬たちはこの卵に気付かず素通りしてたん。枯草をチョイと集めただけの粗末な巣に見えるんやけど、だからこそ外敵に見つかりづらいという利点があるんやねえ。

広告

10 Responses to “チドリの卵”

  1. wakasahs15th Says:

    こんにちは(*^_^*)
    ゾーイさんは、やはり先輩としての余裕でどっしり
    構えているのでは?と推測します。

  2. Poko Chan Says:

    重いだろうね、猫もやるけど
    http://ameblo.jp/s-hata/

  3. slecfarm Says:

    編み物をしているそばに、3姉妹が集まっていて、かわいいですー。
    千鳥の卵。早く戻ってきて温めてくれるといいですねー(*^_^*)

    • coffeebeans Says:

      slecfarmさん>
      いつも食事をしている椅子で編み物をしていたので、「ゴハンたべてるの~?」と皆興味深々なんですよ~。
      チドリさんはどうしているのかなあ?

  4. 昔の乙女 Says:

    こんばんは。
    ゾーイは重いのに我慢してるのかな(笑)
    微笑ましくて可愛いわ。

    • coffeebeans Says:

      昔の乙女さん>
      ゾーイは半分我慢の半分諦め!?ゾーイは最近ますますフィービーに優しくなってます。フィービーはやりたい放題なんですよ~。

  5. pikao Says:

    こんばんは^^
    チドリのタマゴがどうも気になります
    あまり近づかないようにしましょうか

    • coffeebeans Says:

      pikaoさん>
      この写真を撮った日からその場所(道)を避けて散歩しています。田んぼ地帯は広いので巣のある道を通らなくても十分に散歩できます(^^)今頃どうしてるのかな?なんて思います。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。