フィービーの性格?

2015年6月12日

june10a 
つくしさんがベランダでお外観察してるんやけど。

雨の日はベランダに出れやんからね~。

june10b 
今日は鳥さんがいないからツマラナイね~。

ドックトレーニングのクラスを地元の短大でフィービーと共に受講してるんやけど、事前にフィービーをクラスに参加させるために健康診断書などいくつかの書類を大学に提出したんよ。その書類の中に飼い主(私)がフィービーの性格を書き込む欄があった。私はそこに何て書いていいのかしばらく考えてしまったわ。

june9d
フィービーはゾーイと比べると大人しい。フィービーはゾーイみたいにすぐに興奮度がマックスになるようなことはない。家の外(それも家一軒分ぐらい離れた場所!)にいる猫ちゃんを見つけて背中をの毛を立てて興奮するゾーイと、ただ猫ちゃんに注目するだけのフィービー。

june6b
フィービーはゾーイと比べると何事にも執着しない。フィービーは散歩中のニオイ取りにもゾーイほど強い執着がなさそう。

june6f
フィービーの事を考える時、いつも基準となるのはゾーイ。つまりゾーイの存在が無い状態で「フィービーだけ」の事を考えることが今まで無かったんよね。

なので大学に提出する書類に「フィービーはいつもハッピーな犬です。特に執着心が強いわけでもなく、特に集中力が高いわけでもなく、性格に特筆する特徴がない犬です」と書いたんよね。自分でこれを書いたくせに、「フィービーってさ~、超普通な感じ~」ってどうよ?って思ったわ。フィービーが家族の一員となってまだ1年ちょっとしか経ってないもんね。私はまだまだフィービーのことをよくわかってないんやろね、ゾーイと比べるとね。

短大の授業にフィービーが参加するのは今回で3回目。フィービーはかなり大学の雰囲気に慣れてきたみたいよ。ここは安全で楽しい場所やとわかってきたみたい。すれ違う学生さんに目を止めてみたり、アチコチのニオイを嗅いでみたりして、大学の様子を積極的に知ろうとしてる様子がうかがえたん。フィービーが初めて大学の構内に足を踏み入れた時は、フィービーは殆ど私の横をついて歩いてた。学生さんたちがボール遊びするのを遠巻きに眺めるだけで、近づこうとしやんかったもんね。

june11a
教室の準備が終わるまで外で待つフィービー。今から何が始まるのかな~と考え中。

こうやって家とは全く違う環境の中でフィービー(ゾーイ抜きで)と2人っきりというのは、フィービーだけじゃなくて私にも新鮮なんよ。先生がとても上手に授業を取り仕切ってることも大きいけど、授業中のフィービーはすごく「出来る子」なん。授業中、先生が課題のデモンストレーションを生徒さんに見せるんやけど、先生は教室の一番前、つまり先生の近くにいるフィービーを使ってデモンストレーションをすることがしばしばある。皆の注目が集まる中、フィービーは先生の誘導通りに動いてソツなく課題をこなすんよね~。人間は人前に立つと緊張するけど、犬は違うんやろか?先生とは課題をソツなくこなすフィービーやけど、私が相手だと上手くいかない時もある。フィービーは出来る子やけど、私はまだまだ出来ない子。練習しやなアカンのはフィービーじゃなくて私なんよ。

広告

8 Responses to “フィービーの性格?”


  1. 猫ちゃんも、ワンちゃんも、お外が気になるんだろうね

  2. slecfarm Says:

    3姉妹の後姿、かわいすぎー(*^_^*)

    • coffeebeans Says:

      slecfarmさん>
      ありがとうございます♪
      つくしさんは尻尾を左右にゆっくりと揺らしながらお外を眺めています。何を見てるんでしょうね~。


  3. うーん、すごい。
    コーヒービーンズさんが、今まで見てた景色とは何か違うのが、伝わってきます。
    あらためて、考えるキッカケって、ありますよね。
    私は、コーヒービーンズさんの大学へ通う話は、とても好きです。
    なんか、見える角度が変わってるようなかんじとか、なぜか、私まで楽しくなったりしてます。
    フィービーちゃんも、コーヒービーンズさんとの時間を、たのしんでいるのでしょうね、きっと。
    フィービーちゃんはとってもお利口さん♪
    ワンコの持つ能力、愛おしいですね。

    • coffeebeans Says:

      ハヤコのかあさんさん>
      短大の授業を受けるようになって、学んだ事・気付いた事がたくさんあって、改めて犬との生活の面白さを感じています。家ではゾーイに甘えたり、お腹おっぴろげ~で寝ているフィービーが、初めての場所で緊張してる姿や、だんだんとクラスに慣れて行く姿を見るのが今日深くて嬉しくて楽しいです。私はまだフィービーと一緒に授業を受けている事に慣れません。気を張ってやってます。他に犬も生徒さんもいますから、緊張感があった方がトラブル防止のためにはいいのですが。クラスが終わるとホッとします。毎回汗だらだら流して課題をやってます。

  4. pikao Says:

    こんにちは^^
    人の性格は人それぞれ・・・
    ワンちゃんも個々に違うんでしょうねぇ
    フィービーは出来る子 特待生かもネ(*^0^*)~♪

    • coffeebeans Says:

      pikaoさん>
      ゾーイとフィービーは同じ犬種ですが、性格はかなり違うなあと改めて思います。フィービーはゾーイがいないと大人しくて従順。内弁慶なのです。どんな人が扱うかで犬の態度が違ってきます。先生の手慣れた犬の扱い方を見てると「やっぱりプロは違うなあ」と感心することしきりです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。