我が家の犬猫、ワクチン接種無事終了

2016年5月30日

may29b
犬猫のワクチン接種に行ってきたんやけど。

つくしさん、1年ぶりの外出よ~♪ さあさあ、キャリーに入ってや。

may29c
そうそうそうそう。す~っと入りましょ入りましょ♪

may29d
オホホオホホ。つくしさん、1年前の事(前回のワクチン接種)はすっかりお忘れのようですね。

may29f
獣医さんに行く道すがら、ずっと「ニャーニャー(出して~、ここから出して~)」と文句を言ってたつくしさん。つくしさんは獣医さんが怖くはないみたいで、診察台の上でも元気に「あっちの棚に何が入ってるんか見たい」と動き回ろうとしてたん。実家の猫たち(4匹とも)は診察台の上でカッチカチに固まるんやけど、猫によって性格も様々やねえ。つくしさんのワクチン接種は問題なく終了。この前日には、

may29a
犬たちもワクチン接種したんよ。ゾーイは動物病院の待合室ですでにガクブルしてたん。フィービーの尻尾の様子(いつもと変わらず)とゾーイの尻尾の様子(後ろ足の間にガッチリ入ってる)を比べてみても、ゾーイの方がフィービーより何倍も怖がってるのがわかる。幸いこの時に待合室で待っていたのは私達だけだったので、待ち時間なしでワクチン接種が受けられたんよ。ゾーイ、お疲れさん。これで今年の注射は終わりやからね。このあといつもの田んぼに軽く散歩に行こな。

先月種をまいた千日紅とアメリカンマリーゴールド、そして百日草をプランターに植え替えたんよ。主人に相談せずにプランターを1個増やしちゃった。実はもっともっとプランターが欲しいと思ってるん。うふふ。

may29i
植え替えしたらどれもイキイキしてきたから、ひと安心。アメリカンマリーゴールドと百日草の方が千日紅より成長が早い。花が咲くのが楽しみやわ~♪ プランターに植えきれなかった苗たちは、実家の畑に植えてあるんよ。手前のポットには、

may29l
タマアザミ(シルバーの花が咲くタイプ)の種を8個撒いてあるんやけど、芽が出てるのは2つだけ。タマアザミは種から育てると花が咲くまで2~3年かかるらしい。だから今芽が出てなくても、後で出てくるかもしれやんとマッタリと観察中。

may29g
こちら去年購入した西洋アジサイのゼブラ。4月に植え替えだけはしたけど、追肥や剪定などのお手入れをしてなかったのにもかかわらず大きくなって、花も沢山咲きそう。これは丈夫なんやねえ。・・・ゼブラって茎が黒いのが特徴やったはず。葉っぱの色ももっと暗くて濃い品種やけど、ウチのゼブラは全体的に明るい緑。あれ? ひょっとしてコレはゼブラじゃないのかも? 私勘違いしてる? だとしたら、もう名前はわからなくなってしまったわ。アジサイの種類は多いもんねえ。

may29h
こちらも去年購入したアジサイのアナベル。上のアジサイ同様、植え替えだけして、あとは放置してあったん。葉っぱは沢山あるけど、花は2つだけ。やっぱり梅雨の時期になるとアジサイの花が恋しくなる。来年に向けてアジサイの手入れは忘れずにキッチリやるぞ~って思うん。

広告

10 Responses to “我が家の犬猫、ワクチン接種無事終了”


  1. つくしちゃん、おとなしく、お注射されたんだね、えらいねぇ、他は大変みたいだよ

    • coffeebeans Says:

      ポコちゃんさん>
      つくしさんが病院に行くのはこのワクチン接種の時ぐらいなので、つくしさんは「キャリーに入る⇒病院に行く」のシステムを毎回忘れちゃってるんですよね(^^)抵抗なくキャリーに入るし、注射も「あれ何?それ何?」ってきょろきょろしているうちに終りです。実家の猫たちはキャリーに入る所から大変な作業となります~。

  2. wakasahs15th Says:

    つくしさん 狭いキャリーに大人しく入ってくれて良かったですね。獣医の前でも余裕なのはやっぱ大物です👏花がいっぱいでこれから世話が大変ですよ~~~。紫陽花は放っといても大丈夫では?

    • coffeebeans Says:

      wakasahs15thさん>
      1年ぶりにキャリーを出したので、「お!これは珍しい♪」と興味津々で中に入るつくしさんです。獣医さんにも年に1度しか会わないので、前回の事は忘れちゃってるんですよね、きっと。
      アジサイ、とくにアナベルをもっと大きくするのが目標です(^^)花が終わった後の世話をきちんとすればもっと大きくなってくれるかな?って考えています。

  3. 昔の乙女 Says:

    こんにちわ
    つくしさんは大物だわ♪( ´θ`)ノ
    怖くないのかな〜
    ゾーイの不安そうな姿が可愛いわ💖

    • coffeebeans Says:

      昔の乙女さん>
      つくしさんは怖いもの知らずの大物です(^^)
      ゾーイは怖くても「これはやらなきゃ駄目なんだ」と納得してくれているらしく、頑張って我慢してくれている。その様子が愛おしいです。今回の注射は早く済んで良かったです~。

  4. orca Says:

    つくしさん、頑張りましたね^-^ キャリーに入るのがえらいわ~!

    • coffeebeans Says:

      orcaさん>
      つくしさんの中ではキャリーと動物病院が結びついてないみたいです。年に1度だけのことですから、前回の事はすっかり忘れちゃってるんですね。実家の猫たちは・・・キャリーに入れる時から大変ですわ~。

  5. slecfarm Says:

    うちの龍も日曜にお注射しました。情けない声を出していました(^_-)-☆
    つくしちゃんは病院が怖くないなんてびっくりです。

    • coffeebeans Says:

      slecfarmさん>
      勇敢でかっこいい龍君が情けない声を!?「まいったな~」って感じでしょうか(^^) つくしさんは病院は怖くないようです。でも「キャリーから出せ、自由に歩かせろ」と文句は言いますョ。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。