味より利便性?

2017年4月29日

IMG_4830
つくしさん、緑色のおめめが可愛すぎるんやけど。

暖かさが増してきたからか、つくしさんの抜け毛が増えてきたんよね。つくしさんや実家の猫たちを見てると、猫は1歳(ぐらい)を超えないと、換毛期でも抜け毛が酷くないなあと思うところがあったんよ。だから今までわらびさんのブラッシングをしたことがなかったんよね。だけど昨日、気まぐれにわらびさんのブラッシングをしてみたら、

IMG_4838
うっわ~!わらびさんの毛がめっちゃ抜けるぅ。写真上の濃い色の毛がつくしさんので、下の薄い茶色がわらびさんの抜け毛。そっか、わらびさんはもう一人前・・・じゃなくて一猫前のオトナ猫なんやねえ。わらびさんの毛はつくしさんに比べて短めやけど、みっちり、ホントにみ~っちり密集して生えてるん。わらびさんの方がつくしさんより抜ける毛が断然多そうなんよね。

IMG_4839
つくしさんはブラッシングされるのは好きやし、わらびさんも好きとは言わないまでも、嫌ではなさそう。どちらも大人しくブラッシングさせてくれるから、私は助かるわ~。

2月に「便利なものを使ってみる」ということで、毎日の生活で手間を省けそうなグッズを使い始めたんよね。特にボディシャンプーなどの詰め替えパックをそのまま使う、その名もずばり、

IMG_4832
「詰め替えそのまま」はとっても重宝してるん。使い続けて気が付いたんやけど、ほら、詰め替えパックって詰め替えた後にパックの中に水をいれて「すすぐ」やん?そしてパックをすすいだ水で体を洗ったり・・・、私はするよ~。詰め替えパックって詰め替えたときに、どうしても少しだけ中身が残ってしまう。でも、この「詰め替えそのまま」を使っていると、常にパックの中身が下に落ちるので、使い切ったときにパックの中がかなり綺麗なんよ。詰め替えパックの中をすすぐ手間がぐっと減る。これに気付いてから、さらにこの商品が好きになったわあ。

「詰め替えそのまま」最高~!!とか書いてるけど、実は最近になって体を洗うのに石鹸を使い始めたんよ。アレッポの石鹸と呼ばれるもので、シリアのアレッポ地方で作られている、肌に良いと評判の石鹸。でも気になるのが、お風呂場の湿気で石鹸が溶けてドロドロになっちゃうこと。そこで、

IMG_4837
この「マグネット石鹸ホルダー」をお風呂場に装備してるん。この商品は有名絵日記ブロガーの「まめきちまめこ」さんが一人暮らしで買ってよかった物として紹介してたんよ。水道の蛇口のような見た目の本体は、超強力粘着テープ(初めから商品に付属してる)でお風呂場の壁に付けるんよ。そして、スマイル模様の白いマグネットをグイグイ~っと石鹸に押し付ける。この白いマグネット部分が、シルバーの本体に、

IMG_4836
ぱちっ!とくっつく。これで石鹸が落ちてこな~い。素晴らしい!本体部分の粘着テープはホントに強力なので、1度壁に付けたら簡単には取れなさそう。だから取り付けるときは設置場所を慎重に選ばないとね。

そうそう、お米を研ぐのが面倒という理由で無洗米を試したんやけど、初めて食べた無洗米の味にビックリよ。評判通りと言うか、残念なことに、無洗米って美味しくない。決して不味くないんよ。精米の段階で「ぬか」を綺麗さっぱり削ぎ落してあるのが無洗米。実は「ぬか」がお米独特の風味を作ってるんやて。なので無洗米には、ご飯特有のふくよかな香りや味わいが無いように感じるんよね。無洗米を食べ始めて3日間ほどは「無洗米って味が無い」「無洗米はもう買わない」と愚痴ったんやけど、1週間も経つとその味に慣れちゃった。それよりも私には、お米を研く必要がないこと、が大きなメリットやったんよ。お米を研ぐ必要がないから、手が水に濡れない(炊事用ゴム手袋をする手間がない)、お米を研ぐボウルが要らないし、ボウルを洗う必要もない。準備時間もぐっと短縮。無洗米、なかなかええやん?お米のブランドが違うと味も違うのかと思い、2つの銘柄の無洗米を試してみたんやけど、私には違いがわからんかったなあ。

IMG_4780
お友達のお母さまから頂いた鯛の切り身を塩焼きにして、鯛めしに。無洗米だし炊飯器で炊いちゃったけど、鯛めしは美味しい~♪

IMG_4733
先の週末、犬猫たちは大騒ぎやったんやけど。

というのも、週末に義妹ちゃん夫婦がお泊りに来てくれたんよ。部屋の掃除やお客様用布団の準備をする私につきっきり(でも手伝ってくれない)だったわらびさん。

IMG_4731
乾燥機をかけてる布団の上でまったり休憩。フカフカで暖かくて最高!らしい。そうでしょうねえ。

私や主人、犬たち、そして猫のつくしさんの前では傍若無人に振る舞うわらびさんやけど、義妹ちゃん夫婦が来たら態度が一変!「あれ?知らん人がうちにおる・・・」と警戒モードに突入。わらびさん、義妹ちゃん夫婦に会うの2回目やけど?去年の秋に会ったこと忘れてるんやねえ。わらびさんは義妹ちゃん夫婦から2メートルほど離れた場所でじっと観察してたんよ。でも興味はあるみたいで、時折ものすご~く白々しく平静を装って、義妹ちゃんに近づいたりするん。そんな機会を逃さない猫大好きの義妹ちゃんが、そっとわらびさんを触ると、わらびさんは「あッ、知らないヒトに触られちゃった~!」とコソコソ逃げてくん。

IMG_4771
ゾーイは義妹ちゃん夫婦を見た瞬間からもう大変よ。「え!?どうしてここにいるの?来てくれたん?」「きゃ~!義妹ちゃん大好き~!!」「いやん、うれしくてゾーイ困っちゃう」「わーいわーい!」と自分を見失うほどのお祭り騒ぎをして、落ち着いたら義妹ちゃんにベッタリ張り付いとった。就寝時間になると、うちの犬猫み~んな義妹ちゃん夫婦と一緒に2階に行き、お客様部屋の中でひと暴れ。ただわらびさんは、お客様部屋には入らず外から覗いてただけやったけどね。

IMG_4742
義妹ちゃん夫婦は毎回美味しいお菓子をお土産に持ってきてくれるん。これは東京土産として大人気だという「ニューヨークキャラメルサンド」。東京駅に隣接しているデパート「大丸」にお店があるんやて。有名テレビ番組でも紹介されるほど人気で、並ばないと買えないらしい。そしてすご~く美味しいですわ。バターの風味たっぷりのサックリしたクッキーでチョコを挟んであるんやけど、真ん中はトロリとした甘~いキャラメル。クッキー、チョコ、キャラメル、どの部分も美味しい。それが三つ合わさったら溜息がでるほど美味しいのでございますわよ。たとえ自分用としても、並んで買う価値ありの1品ですわよ。

IMG_4744
こちらは季節限定商品のチェリー味。真ん中にチェリーのソースが挟んであって、爽やかなチェリーの甘酸っぱさと、チョコ、クッキーの濃厚な甘さのバランスが絶妙な1品。う~ん、こちらも美味しい。わざわざ並んで(結構長い行列だったらしい)買ってくれた義弟くん、本当にありがとう!!

IMG_4746
美味しいニューヨークサンドを食べようとしている私の足元で、犬たちが当然のようにおすそ分けを待ってるんやけど、これはチョコレートが入ってるのであげられません。やけど心配無用やで!

IMG_4747
じゃ~ん!毎度のことですが、ゾーイとフィービーにもお土産もらったからね。その名もずばり「わんこのみやげ」。名古屋コーチン入りやって。高級感あるね。義妹ちゃん、義弟くん、本当にありがとうね。また来てね~!!

IMG_4769
わらびさんは義妹ちゃん夫婦と再会3日目で、義妹ちゃん夫婦に慣れました。あのな、わらびさんや、義妹ちゃんほどうちの犬猫を可愛がってくれて、チヤホヤしてくれるヒトはおらんのやで?つくしさんなんか義妹ちゃんにしこたま「つくしは可愛いねえ~」「足が可愛いねえ~」「目が綺麗ねえ~」とベタ褒めしてもらって、超ご満悦やったで?

IMG_4787
袋があると1度は入ってみるわらびさん。いかにも猫っぽい行動が可愛らしい。次に義妹ちゃん夫婦が来たときは、これぐらいの「猫らしい可愛らしさ」を見せてくれることをお願いしたい。

IMG_4638
ありゃま、ブログ更新サボってたんやけど。

暖かくなってきたんよねえ。今日(日曜)なんか暑いぐらいやったもんね。早急に春夏物の服を出してこやんとアカンねえ。

IMG_4625
田植えがどんどん進んでますよ。水を湛えた田んぼは綺麗やねえ。風景はとても爽やかなんやけど、ゾーイなんてね、夕方の5時でも「ちょっと暑いなあ」ってハアハアしながら歩くんよ。ゾーイは極端に暑さに弱いんよね。

IMG_4675
土曜日に狂犬病の予防接種に行ってきたんよ。獣医さんに「フィービーはちょっと痩せたね♪」って言ってもらえて(私が)嬉しかったねえ。今のところ頻尿や膀胱炎の再発も無いしね。でもこれからの季節が問題よ。暑がりのゾーイのこともあって、今後は長い散歩ができなくなるからね。フィービーは昨年10月から4キロほど痩せたんやけど、それは食事の量を減らすだけでなく、長い散歩があってこそ。体重に関する心配事といえば、

IMG_4680
わらびさんもちょいと太り気味な気がするんよね~。わらびさんの体重は3.7キロ。つくしさんと比べると体はひと回り小さいんやけどね。

IMG_4681
わらびさんは顔つきは幼くて可愛らしいのに、体つきは貫禄のある大人猫。背中や肩回りなんか、ムチムチしていて強そう。もうすぐ1歳になるわらびさんやけど、っていうか、まだ1歳にならないのに、こんなふっくらとした体つきで大丈夫かしら???

IMG_4645
我が家では猫の食事量を管理する方が難しいんよ。つくしさんはご飯を気が向いた時にちょいちょいと食べるタイプ。なのでつくしさんのお皿には常に少量のキャットフードを置いてある。わらびさんは朝夕にそれなりの量のご飯を食べてるけど、時折・・・いや、頻繁につくしさんのお皿のご飯をつまみ食いしてるからねえ。沢山食べて元気いっぱいなのはいいけど、1年後、すっかりメタボ化したわらびさんが!!!な~んてことになったらどうしようかとちょっぴり悩んでるん。

44a
桜は咲き始めたばかりなんやけど。

今年は桜の開花が少々遅いと思うんよ。地元の公園の桜のつぼみは色が濃くなって、今にも咲きだしそうやったから、次の週末にはお花見できそうなんやけど、予報では天気がイマイチっぽい。

DSC01502
先日作った猫のおもちゃのパーツ(猫じゃらしの羽部分)はどうやら上手に出来たみたい。わらびさんに大好評やったわ。

DSC01492
わらびさんはホント可愛いんやわ。主人と「わらびさんは何故こんなに可愛いのか」についてよく話すんやけど、どうやらわらびさんの顔にその秘密がありそうなん。

DSC01506
つくしさんは(私が言うのも何やけど)美しい猫なんよ。毛並や毛の柄、瞳の色も綺麗でねえ。つくしさんは自分の美しさを十分に自覚しているからか、愛嬌と愛想はゼロなんよね。そういうつくしさんの「気高い」ところがたまらなく良い。つくしさんの目は大きくてキリッとしてるんよね。実に猫らしい精悍な顔。

DSC01505
一方、わらびさんは何というか・・・ちょっと間抜けな感じなんよ。毛並みはボサボサしてるし、柄ははっきりしない縞柄やし、目は小さめやし、顔に猫らしい鋭さが無いっていうかね。わらびさんのおめめってタレ目みたいに見えるんよね。猫やのにタレ目。

DSC01495
わらびさんの上瞼の毛が目じりにかかってるので、タレ目に見えるんよね。このせいで、わらびさんの顔の間抜けさ・・・じゃなくて、愛らしさがより強調されてると思うん。

44b
「茶トラの猫の性格はおおらかで穏やか」らしいけど、わらびさんはまさにそれ。抱っこしても大人しいし、おさわりしても「まあエエか」と気にしないし、グイグイと犬たちに鼻先を突き付けられても怒らんし。そういうところが可愛いんよね。あと茶トラの猫は太りやすいらしいけど、わらびさんはその通りのデブ猫になりそうやわ。だって食欲が旺盛やもん。わらびさんはまだ1歳になっていないから今は成長期、だとしても、つくしさんよりずっと沢山食べてるん。おトイレ、大の方ね、立派なのを1日2回するんよ。つくしさんは1日1回やのに。はああ・・・どうしましょ。

可愛らしいモマ笛

2017年4月2日

DSC01450
そうそう、3月の初旬にモマ笛が届いたんやけど。

モマ笛は福岡県福津市津屋崎の伝統工芸品なんよ。津屋崎ではフクロウのことを昔はモマと呼んでいたんやって。昨年末、このブログにコメントを下さるポコちゃんさんのブログでこのモマ笛を知り、「可愛い!私も欲しい!」と直ぐに楽天市場で注文したん。どうやらその時は製作中だったらしく、モマ笛が我が家に届いたのは注文してからほぼ2か月半後やったんよ。待った甲斐あったわあ~。だってホントに可愛いもん。

DSC01451
このコロンとした形、手作りの素朴な佇まい、どこから見ても可愛らしい!サイズは大・中・小の3種類あり、一番上の写真のは大と小。ちゃんと笛になっていて、大のは吹くと「ホー」とフクロウの鳴き声のような音が出るん。小さいのは音が高いんよ。キッチンの窓際「縁起の良い物置き場」に飾ってあるん。フクロウって縁起が良い動物だと言われてるやんね?わらびさんに蹴落とされないように気を付けやなアカンねえ。

DSC01489
わらびさんは今日もキャットタワーの上で伸びて寝てるん。

41b
キャットタワーの下でも伸びて寝るけどね。

41d
さて、わらびさんが寝ている隙に、わらびさんの大好きな電動オモチャ「キャッチミー・イフ・ユー・キャン」の猫じゃらし部分を直しましょうかね。この猫じゃらしの先端の羽がぜ~んぶ無くなってしまってたんよ。「じゃあ、羽を植えなおすか」となったんやけど、羽って何処で売ってるん?なんとダイソーに売ってた!!ダイソーって「こんなんあったらいいなあ」って物、何でも売ってるん!?素晴らしい。ちなみにこれらの羽はラッピング用品なんやって。ラッピングに羽を使うなんて、考えたことなかったわあ。オシャレやねえ。

41e
まず残っている羽をピンセットで取り除いて、

41f
羽が刺さっていた穴に、爪楊枝を使って水性ボンドを適量流し込み、羽にもボンドを付けて、

41a
羽をどんどん植える~。つくしさんに監視されながらの作業。

41h
あッ、つくしさんに盗まれる~!つくしさん、素早い!ボンドが乾いたら完成~。どのぐらい丈夫に出来たかはまだ分からんのやけど、大丈夫。だって、この先どれだけ羽が抜けても、また付け直せばいいもんね。

330f
つくしさんがベランダでゴロゴロしてるんやけど。

ベランダに出て日光浴するのがつくしさんの日課なんよ。ベランダに出るのはつくしさんだけ。わらびさんは「もしかしてベランダの手すりに上って落ちるんじゃないか(猫なのに!?)」と心配やもんで、ベランダには出してないん。30分間ほど外の空気を堪能すれば、つくしさんは大満足で部屋に入ってくるん。

330g
つくしさん、あまり綺麗じゃないベランダの床でゴロゴロしとったね。シャンプータオルで体拭こか?ついでにファーミネーター(猫の抜け毛をごっそり取る櫛)でお手入れしよか?つくしさんの換毛期が始まってるんよ。

330h
さて、我が家では猫のおトイレに「トフカスサンド」という「おから」で作られた猫砂を使ってるん。臭いが少ないし固まり具合もよく、原料がおからなので犬が間違って口に入れても安全な所が気に入って使い続けてるんやけど、不満が1つだけある。それは、

330i
使い続けるうちに、粒が崩れて粉っぽくなるところ。この粉がどんどん増えていくので、定期的に猫トイレの中の砂を全て入れ替えしやなあかん。粉になってない猫砂はまだまだ使えるのに、捨てるのはもったいないなあと思ってたん。ということで、

330j
以前ネットで見かけた「園芸用のふるいで砂と粉を分ける」方法を試してるん。粉が飛び散る(ような気がする)ので屋外での作業。う~ん、面倒!

330a
でも手間をかけるだけあって、粉がすっきりさっぱりと粒から分離されるんよ。見た目以上に、粉になった猫砂が混じってることに驚きやわ。月に1度この作業をするだけでも、猫砂の粉っぽさが気にならなくなるので、面倒だけどやる価値はあると思うん。もっと前からやっとけばよかったわ。今までどのぐらいの猫砂を無駄にしたことか。猫たちはね、猫砂が粉っぽいことなんて、全然気にしてないけどね。

330b
ちょうど1年前のブログに同じことを書いたように思うけど、散歩道の田んぼに水が入り始めたよ。

330d
田んぼに水が入ると、空気中の埃っぽさがなくなるような、清々しい気分になるん。

330c
もうすぐカエルさんたちも冬眠から目覚めて、静かだった田んぼが賑やかになるね。。

330e
この春からゾーイは道端に生えている土筆を食べるようになったん。そりゃもう、モシャモシャと美味しそうに食べてるん。美味しいんやろか?フィービーは全く興味を示さんけど。土筆のサラダバーは期間限定やから、楽しむなら今のうちやね♪

DSC01471
近頃また私の夜更かしが酷くなってるんやけど。

主人が「これはお得かも・・・」と加入したアマゾンプライムサービスにはドラマや映画の配信サービスがあり、その無料配信の中にアメリカのコメディ番組「となりのサインフェルド」見つけたん。ああ~、これ90年代アメリカでめっちゃ見てたなあ!懐かしいなあ!うお~!第1話からあるやん!全部(無料で)観れるやん!ということで、

IMG_4020
アマゾンファイヤーTVスティックを購入。このステックをテレビに接続するとアマゾンプライムのビデオがテレビの大画面で楽しめるんよ。

IMG_4090
私の夜更かしに付き合ってくれるのはわらびさんだけ。ゾーイとフィービーは主人と一緒に寝室で寝てる。つくしさんは夜中1時を過ぎると「はよ寝たほうがええで」と私に一瞥をくれてから寝室に行ってしまうん。何故かわらびさんだけは、私と一緒にリビングにいてくれるんやけど、わらびさんの寝姿が面白いんよね。なんでこんなに伸びてるんやろか?

IMG_4110
昨晩もこんな感じ。そうそう昨日の夜は写真後ろにあるオレンジ色のオモチャで遊んどったわ。あのオモチャは買って失敗だったかと思ってたけど、わらびさんは割と気に入ってるみたいなん。

何がそんなに面白いのか分らんけど、わらびさんは30分ぐらい熱心にボール転がしを楽しんでたわ。

DSC01467
話変わって、これは主人の台湾土産「林百貨店のオリジナル商品」。緑色の四角いのはトートバックで造りが良くオシャレな柄なんやけどさ、真ん中にデカデカと「台湾」って書いてある。だけど、可愛いからまあいいか。林百貨(詳しくはこちら⇒)は台南にある有名なお店で、その建物は指定古跡に認定されているという、とても素敵な場所なんやけど、主人は写真の1枚も撮ってきてくれやんかったんよ。いつかは台湾に行きたいわ~。